w'ANDのつれづれノート

w'AND illustration代表の佐藤祐輔が考える絵のこと、仕事のこと、社会のこと・・・そんなことを日々つづっていきます。

"meet you" 作品レンタル事例

w'AND illustration代表の佐藤祐輔です。
今回は作品レンタルの事例をご紹介します。

 

meet you

 

愛知県の女性専用リフレクソロジーサロン"セラピールームすずき"様にイラストを一点、レンタルいただきました。鈴木様とは2011年に通っていたカウンセリング・コーチングの基礎を学ぶCEL講座でご一緒させていただいたご縁です。たまたま「絵をレンタルしてみてはどうか」という話になり、その構想が膨らんでw'ANDの設立に至りました。

鈴木様からのご感想です。

玄関に飾ってあります(^^)

初めて祐輔さんの絵を見た時、
祐輔さんの頭の中は宇宙だと思ったくらい。
どうしたらこんなすごい絵が描けるの~。

ちょうど、昨年秋の東京通いが続いていた中、
気持ちは集中していたけれど、
身体的にはかなりヘロヘロだったんです、わたし。

その疲労感をいつも和らげてくれてくれてたのが
祐輔さんの絵でした。
原本を何度か見せて頂いた時、
一番気に入ったのがこの鳥の絵だったんです。

何の境もなく、必要以上を必要とせず、
ただただ軽やかに進んでいけばいい。
そんなふうな気持ちを取り戻させてくれる絵でした。

しかも。

昨年秋のチェインプロセスのワーク中にね、
わたしを取り巻く環境の中に、この鳥の絵があったんです。
それは玄関にありました。

もし、この絵を飾ることが出来るのなら、
わたしはサロン空間に飾ろうと思っていたんですけど、
体感から届けられた答えは、玄関だったんです。

いざ届いてみたら、
やっぱり玄関のほうがフィットするんです、
不思議ですね。

セラピールームすずき様では「健康は維持するものではなく育ててゆくもの」という考え方にもとづいて施術をされていらっしゃいます。

w'ANDの作品はセラピールームやカフェ、サロン、クリニックなどに特におすすめしています。やさしくおだやかな雰囲気が訪れたお客様の心と身体をゆったりとほぐしていく助けになると考えるからです。

w'AND illustrationの作品集もあわせてごらんください。

 

LINK:
セラピールームすずき
小さなホームサロンのセラピスト日記
セラピールームすずきのFacebookページ

 

meet you

"meet you" 2011年制作

広告を非表示にする